みたのブログ

旅行記を写真と文で紹介していきますの

斑鳩で『法隆寺』を歩いてみた in奈良

日本最初の世界遺産を知っていますか?

 

そう、姫路城と法隆寺です

法隆寺地域の仏教建造物」として1992年にユネスコ世界遺産に登録された法隆寺奈良県斑鳩町という町にあります

読み方は「いかるが」

 

聖徳太子に所以のある世界最古の木造建築、そんな法隆寺をちょろっとだけ歩いてきました

なぜちょろっとだけかというとテラ地元だからです

家から法隆寺五重塔が見えてるくらいなんで散歩がてらって感じですね

 

 

f:id:miyocypher:20170929223857j:image

家から見える五重塔です

こう書いてみたら自宅から撮ったように思われるかもしれないけどさすがに家からはこんなふうには見えない

 


f:id:miyocypher:20170929224126j:image

正面から

修復工事中です

平成30年12月までの工事

 

 

 
f:id:miyocypher:20170929225232j:image

1枚で法隆寺の全てを紹介することに成功しました

 

奈良では空前の修復工事ブームです

法隆寺のほかにも薬師寺で大規模修復工事中

興福寺もつい一年ほど前にやっと修復工事が終わりました

 

 


f:id:miyocypher:20170929225644j:image

五重塔と青空

言い伝えでは法隆寺建立は西暦607年

聖徳太子もこの五重塔と空の組み合わせを見たのだろうか

現代から1400年前の飛鳥時代に想いを馳せる

 

 

 


f:id:miyocypher:20170929230259j:image

柿食へば 鐘が鳴るなり 法隆寺

正岡子規の有名な一句

 

 


f:id:miyocypher:20170929230345j:image
f:id:miyocypher:20170929230413j:image
f:id:miyocypher:20170929230436j:image

石灯籠がお好き?

では結構、石灯籠のニューモデルです(コマンドー)

 

 


f:id:miyocypher:20170929230236j:image

夢殿、中宮寺へと続く道

だだっ広い

 

 


f:id:miyocypher:20171001162832j:image

秋めいて来たなあ

 

 


f:id:miyocypher:20171001162904j:image
f:id:miyocypher:20171001162922j:image

 

散歩がてらなのでお写真はこんなもんです

拝観料が高いので拝観はしません

1500円します

 

 

 

法隆寺から少し離れたところには


f:id:miyocypher:20171001163403j:image
f:id:miyocypher:20171001163422j:image
f:id:miyocypher:20171001163438j:image

法輪寺

 


f:id:miyocypher:20171001163537j:image

法起寺

 

三重塔がシンボルのこじんまりとしたお寺があります

どちらも法隆寺から一キロ圏内かと思うので法隆寺に訪れる方は足を運んで見てもいいかもです

こちらの拝観料はワンコイン

 

 

 


f:id:miyocypher:20171001163001j:image
f:id:miyocypher:20171001163024j:image

彼岸花が燃えるように咲いてました

秋だなぁ

 

出歩くには気持ちいい季節になりましたね

これからいっぱい出かけて記事増やしていきます