みたのブログ

旅行記を写真と文で紹介していきますの

四国の西の果て『佐田岬』に行ってみた in愛媛

f:id:miyocypher:20180114220105j:image

 

佐田岬、という岬をご存知でしょうか

四国の西の最果てにある岬です

 

 


f:id:miyocypher:20180114220324j:image

日本で一番細長い半島、右にも左にも海が広がってます

長さは40キロ、半島の尾根を貫いてる「佐田岬メロディーライン」を走っていった先か佐田岬です

左右の眼下に宇和海と瀬戸内海を見渡しながら、風力発電の風車の間を駆けていくと到着します

 

 


f:id:miyocypher:20180114221440j:image

岬の先端に近づくにつれて車通りがなくなります

そして道がなくなったところにあるのは「佐田岬灯台駐車場」

ここに車を停めてながーーーーーい遊歩道を歩いていきます

 

 


f:id:miyocypher:20180118220044j:image

起伏の


f:id:miyocypher:20180118220116j:image

激しい


f:id:miyocypher:20180118220138j:image

道を歩く

 

 


f:id:miyocypher:20180118220216j:image

さすがは細長い半島の先端

水がとんでもなくきれいだぜ

 

 


f:id:miyocypher:20180118220259j:image

30分くらい歩くと……

 

 


f:id:miyocypher:20180118220352j:image

展望台にたどりつきます

日暮れ時で灯台の上には太陽という絶景

 

対岸には九州の大地が見えます

私は四国の果てに来たのだ……

他に人は誰もいない

不自然なくらい静か

 

 


f:id:miyocypher:20180118220701j:image

展望台はもういっこあります

これまた先の展望台から歩いて10分ほど、灯台を見上げるような場所

 

実質、この展望台が四国最西端ですが、岬よりも西に位置する事実を口にするのはNG、空気を読むのです

 

 

訪れるのにとんでもなく苦労がかかる岬ですが、行ってみる価値はありますので是非是非~~~