みたのブログ

旅行記を写真と文で紹介していきますの

日本一の水族館と名高い『美ら海水族館』に行ってみた in沖縄


f:id:miyocypher:20170905172834j:image

水族館、とても好きなのです

生き物がたくさん詰まったガラスの海洋は見る目を離しません

今回は沖縄の『美ら海水族館』です

上野動物園旭川動物園の動員数を上回る文句無しの「日本一」

6年ぶりに行ってきました

 


f:id:miyocypher:20170902115147j:image

俗に言うKIXから桃の飛行機に乗り

 
f:id:miyocypher:20170902115256j:image

浪慢飛行へ in the sky

飛行機めっっっちゃすきなので幸せな時間を過ごす

1時間40分のフライトで俗に言うOKA、那覇空港

 

 


f:id:miyocypher:20170902115610j:image
那覇市で「亀かめそば」っていう有り得ないくらい美味の沖縄そばやさんで腹ごしらえして (こんなにうまいそばはじめて食べました、ほんとにおすすめ)

 

 

 


f:id:miyocypher:20170902115958j:image

見栄はって借りたロードスター那覇から北へ2時間ブーン

 

 
f:id:miyocypher:20170902120147j:image

遠路はるばる、ようやく着いた『美ら海水族館

思っていた以上に辺境でした

ジンベエザメのブロンズ像が青い空を泳いでます

 

 


f:id:miyocypher:20170902120258j:image

海沿いに立地していて少し歩くと「美ら海」

(海で泳いでも綺麗なお魚たくさん見れるんじゃね?なんて野暮なことは考えません、それはそれ、これはこれ)

 

 

さぁ入館だ


f:id:miyocypher:20170902120800j:image

入口付近にまずあるのはふれあいコーナー

 

生き物たちからしたら果たして人間とふれあいたいと思っているのだろうか?

「ふれあう」とあるが、人間が一方的に触ってるだけじゃないか?

「おさわりコーナー」って名前に改名すべきじゃないか?

いやしかし「おさわりコーナー」って少し破廉恥じゃないか

まるでそういう(ry

 

 

感想

ヒトデくんがカチカチでした

 

 


f:id:miyocypher:20170902121603j:image

つぎは小柄なウミガメとウツボが泳いでる水槽

僕が沖縄に来た理由はウミガメくんと泳ぎたかったからなのよ(結論から言うと泳げませんでした)

 


f:id:miyocypher:20170902121755j:image

ナポレオンフィッシュ(たぶん)

 

 


f:id:miyocypher:20170902200809j:image

夏休みなので人もいっぱい

 

 


f:id:miyocypher:20170902200916j:image

光のカーテン

水の美しさにも気づけますね

 

 
f:id:miyocypher:20170902201136j:image

クエの仲間はどの水族館でもボス感を醸し出してますね

やたらガラス面に近づいてきたくれるイメージ



f:id:miyocypher:20170902201010j:image

フォルダを見返すと奇跡の一枚に驚く

太陽拳(すみません)

 

 


f:id:miyocypher:20170902201824j:image

マングローブ水槽

西表島マングローブだらけでした(15年前の記憶)

 

 


f:id:miyocypher:20170904193047j:image

お食事中のイカ

どーでもいいけど好きな寿司ネタはゲソです

安くてうまいもんね

 

 

 


f:id:miyocypher:20170905103814j:image

えび

大人になってわかるえびの綺麗さ

延々と岩をツマツマしてるのもかわいい

 

 

 


f:id:miyocypher:20170905103906j:image

待望のギネスに載ってる大水槽

めちゃくちゃ人が滞留してたけど、それも納得できる

ずーっといられます

 



f:id:miyocypher:20170905172855j:image

ジンベエザメくんおっきくてかわいいよ~~

結局大水槽を20分ほど眺めていました

 

  

大水槽の隣には鮫水槽
f:id:miyocypher:20170905165740j:image

悪名高いイタチザメ

なんでも口にする性分で、腹の中から車のナンバープレートがでてきたこともあるそうな

日本近海ではこいつが一番危ないんじゃないでしょうか

縞模様があることから英名はタイガーシャーク

ちなみに日本でトラザメと言ったらちっちゃくてかわいい鮫です

 

 


f:id:miyocypher:20170905170013j:image

シュモクザメ

英名はハンマーヘッドシャーク

こいつはときに千匹単位で群れることもあります

その画像は圧巻なのでググってください

 

 

 

水族館の外にはマナティーとウミガメを展示しているエリアがあります

水族館の外なのでマナティーとウミガメだけなら無料で見れます(入館料ケチる人はわざわざ美ら海水族館まで来ることはないだろうけど) 
f:id:miyocypher:20170905170219j:image

カボチャをむしゃるベジタブルなマナティー

食べ方きたないぞ

 

 


f:id:miyocypher:20170905170620j:image

ウミガメ大決算セール

雑なプールにうじゃうじゃいました

前回来たときは「プール洗うために水が少ないのかなぁ」と思った記憶があります

この浅さがデフォなのか…? 

 


f:id:miyocypher:20170905170654j:image

「ヒレなんて飾りですよ、偉い人にはそれがわからんのです

泳ぐというより這うウミガメたち

 

 


f:id:miyocypher:20170905170749j:image

屋内では特別扱いされているクロウミガメがいます

見るからに白い姿で元気に泳いでました

 

 


f:id:miyocypher:20170905171055j:image
f:id:miyocypher:20170905171110j:image

美ら海水族館』は大きな公園の敷地内にあります

ガジュマルやハイビスカスなどの沖縄らしい植物もいっぱい生えてます

那覇から遠いけど、良いとこ良いとこ、一度はめんそーれです

本土出身者には非日常が待っていますよ~めんそ~れ~